【必見】QTUM取扱い開始記念キャンペーン!Twitterフォロワーの声をまとめました!
見出し画像

【必見】QTUM取扱い開始記念キャンペーン!Twitterフォロワーの声をまとめました!

クアンタム(QTUM)の取扱い開始からまもなく1ヶ月。
取扱い開始を記念して実施した3つのキャンペーンも多くの方にご参加いただいています!
今回は、【第二弾】SNSフォロー&リツイートキャンペーンへの応募フォームで頂いたコメント・ご意見を、アフロ編集長と一緒にチェックしてみました!

画像01

- ディーカレットブログ アフロ編集長

画像2

株式会社ディーカレット 暗号資産事業グループ メディア担当
2018年、暗号資産業界への期待を胸にディーカレットに入社。以来、数々の修行によりアフロが膨らんできた。日々、お客様や社内の声を集めては炭酸水に混ぜ込んでインプットしている。好きな寿司ネタは「サーモン」。寒い季節は乾燥によるアフロの傷みを心配している。
■アンケート概要
調査方法:WEBアンケート調査
アンケート取得期間:2021年9月29日~10月12日
調査対象者:当社公式Twitterアカウント「@DeCurret」(https://twitter.com/DeCurret)、クアンタム公式アカウント「@qtum」(https://twitter.com/qtum)のフォロワー
有効回答数:744件

設問:ディーカレットにおけるクアンタムの取扱いについて、ご意見やコメントなどご自由にお書きください。
■クアンタム(QTUM)とは? (その1)~ 特徴や今後の将来像、ユースケースを一挙大公開! ~
https://blog.decurret.com/n/n7e6a11573f92
■クアンタム(QTUM)とは? (その2)~ 12月1日に迫る4年に一度の初の半減期!半減期と暗号資産価格の相関性や今後半減期を予定している銘柄など ~
https://blog.decurret.com/n/n15c89db09f84

■アンケート結果

画像02

編集長:今回のキャンペーンでは、約750名の方がコメント・ご意見を寄せてくださりました。ありがとうございます!

7月に国内初上場したオントロジー(ONT)のアンケート同様に、「クアンタムに期待/応援している」とのコメントを最も多く頂きました。そして、「ディーカレットに期待/応援している」という方も多く、とても嬉しいです!
「勉強になった/これから勉強したい」、「クアンタムの取引をしたい/興味を持った」という前向きなコメントも多く、初心者の方やこれまでクアンタムのことをよく知らなかった方にもクアンタムの魅力を知っていただくきっかけとなったようです。
もちろん、まだまだ「内容が難しい/わからない」という声もあるため、専門用語や複雑な仕組みをもっとわかりやすくお伝えできるように頑張ります!

それでは、それぞれいくつかのコメントをピックアップして見ていきましょう。

①クアンタムに期待/応援している:37.0%

「QTUMは期待する銘柄の1つです。」
「クアンタムの取り扱いは大歓迎!」
非常に将来性のある暗号資産だと感じました。」

編集長:記事を読んでその可能性に期待を寄せてくださった方はもちろんのこと、クアンタムは国内での取扱いも進んでいるため、以前からクアンタムをよく知っており、ディーカレットでの取扱いを歓迎してくださる方も多かったようです。

②ディーカレットに期待/応援している:23.4%

「QTUMがディーカレットさんで取扱い開始されるとは嬉しいニュース!」
「新規上場に積極的に取り組んでいただきありがとうございます!今後も多くの銘柄を取り扱っていただき、市場を盛り上げていただきたいです」
信頼性や安心感がもともとあったのですが、取り扱っている銘柄が少ないところが懸念材料だったためクアンタムの取り扱いが始まったことで登録しようと考えております。勢いがあるので、今後も出資元の信頼性や大きさを活かしたサービスを期待しております!」

編集長:新規銘柄の取扱いへの喜びやさらなる期待の声は、次なる取組みへのモチベーションになります。ありがとうございます!取扱い開始にあわせてアカウント開設してくださった方にも、継続してディーカレットを快適にご利用いただけるよう、引き続きお客様の声に全力で応えていきたいと思います!

③勉強になった/これから勉強したい:18.8%

「まだ馴染みのないクアンタムについてわかりやすく解説していただき勉強になりました。」
「暗号資産についてまだまだ難しく、知らない言葉も多いので理解するのに時間がかかりますが、とても興味深く気になることが多いので勉強したいと思います。」
「暗号資産に半減期というのがあるのを初めて知りました。クアンタムはまだ持っていないのですが、参考にしたいと思いました。」

編集長:クアンタムのことだけでなく、暗号資産の半減期についても初めて知り勉強になったという声が多くありました。まず暗号資産の仕組みや専門用語を理解してから各銘柄について調べていくと、それぞれの違いや特徴がよりわかりやすいかもしれませんね。

④内容が難しい/わからない:14.0%

「横文字だらけで、難しくてよくわからなかった
「私は全く詳しくないので少し文章が難しかったです。」
「仮想通貨に対しての知識があまりなくても、大雑把な理解はできました。が、後半につれて専門用語、言い回しなどがあり、仮想通貨をしてみたいと調べて回る程度の知識だとQTUMに手を出そうとは思えませんでした。」

編集長:専門用語や表現などをわかりやすくお伝えするというのは、引き続き改善が必要なポイントですね。
ディーカレットブログでは、「暗号資産ガイド」というマガジンにて初心者向け記事を更新しています。暗号資産に興味を持ち始めた方や初心者の方の、基礎知識・理解を深めるお手伝いができれば嬉しく思います!

⑤クアンタムの取引をしたい/興味を持った:9.7%

「QTUM少しずつ買いたいなと思いました!」
「QTUMはぜひ持っておきたい仮想通貨のひとつとなりました。」
「更に詳しく調べて投資したいです。」

編集長:既に他の暗号資産を取引されたことのある方を中心に、クアンタムを買いたい・持っておきたいという声もいただきました。
ディーカレットの取引所でクアンタムを取引するには、口座開設が必要となりますので、まだ口座をお持ちでない方は下記よりご登録ください。

▼口座開設はこちら
https://cx.decurret.com/decurret-frontap/

⑥“ビットコインとイーサリアムのいいとこどり”が良い:5.9%

ビットコインとイーサリアムのいいとこどりという事で本格的に仮想通貨に運用してみたいと思いました。」
まさに“ビットコインとイーサリアムのいいとこどり”ですね。相互運用性やガバナンス、PoWの硬直性とコスト、スマートコントラクトと現実のアプリケーションとの接続の難しさを解決しようとする取り組みは素晴らしい。」

編集長:暗号資産の各銘柄の特徴を理解されている方は、この言葉に強く惹かれたことと思います。既存の銘柄の課題点をクリアすべく、暗号資産もどんどんアップデートされていますね。

⑦半減期が楽しみ/期待している:5.4%

「クアンタムは発行上限枚数がないので 12月の半減期でかなりの需要があり価格上昇が見込まれると思う
「BTCとETHの長所を併せ持つ。半減期への期待も膨らみます!」

編集長:12月1日に迫る半減期への期待も膨らんでいます。4年に1度の半減期を目前に控えての取扱い開始が叶い、社内メンバーもワクワクしております!

⑧ブログがわかりやすい:3.5%

「初めて知る言葉ばかりで難しかったですが見やすいようにまとめてあって分かりやすかったです!」
「文字だけでなくグラフがあったり、結果だけでなく理由まで書かれていたりと、とても丁寧な説明で分かりやすかったです。」

編集長:編集長として、この上なく嬉しいお言葉です!ありがとうございます!今後もわかりやすい記事をお届けできるよう頑張ります!

いかがでしたでしょうか?
取扱い開始記念キャンペーンの実施は7月のオントロジー(ONT)に続き2度目でしたが、今回もブログ記事を読み込んで多くのコメント・ご意見を頂き、大変感謝しております!ブログを通じてクアンタムの魅力をお届けすることができていれば嬉しく思います。
今後も暗号資産に関する情報を発信していきますので、是非ブログをフォローしてご覧ください!

引き続き、ディーカレットでは皆様にとって使いやすい取引環境を提供できるよう、サービス向上に取り組んでまいります。

ディーカレットの現物取引(取引所)サービスでは、クアンタム(QTUM)の購入・売却をご利用いただけます。
まだディーカレットの口座をお持ちでない方は、下記より是非ご登録ください。
▼口座開設はこちら
https://cx.decurret.com/decurret-frontap/

記事を最後まで読んでいただきありがとうございました(^-^)/ ディーカレットアカウントをお持ちで無い方は、メールアドレスのみで出来る簡単ゲスト登録を是非よろしくお願いします!

スキを受け取りました!ありがとうございます!
暗号資産(仮想通貨)取引ならディーカレット! 「ビットコインとは?」からキャンペーン情報まで、皆様に役立つ情報を発信していきます! https://twitter.com/DeCurret/