マガジンのカバー画像

マーケットレポート

68
ディーカレットのトレーダーによるレポートをまとめています!
運営しているクリエイター

#FOMC

ビットコイン底堅い!再び上昇局面となるか?

前週からの動向 ビットコイン(BTC)は大きく上昇し43,000ドルを一時超えた。FOMCに過剰な警…

FOMC警戒!?流動性が回復!?

前週からの動向ビットコイン(BTC)はウクライナ情勢の不透明感と材料不足からボラティリティ…

ここが底?ビットコインの今後を占うFOMCを警戒!

前週からの動向 ビットコインは、年末の特別号や先週号で警戒を促した通りの下落となり、43,0…

ビットコインはレンジで推移、クリスマスプレゼント催促相場!?

前週からの動向ビットコインは、先週レンジでの推移を続けている。直近の安値を付ける場面があ…

FOMCまで様子見?BTCの今後の動向を占うべく要注目!!

前週からの動向ビットコインは、12月4日以来45,000ドル台まで下落する場面があり、下げ渋った…

ETH最高値更新!XRPは今年もSwell相場!? BTCは4年ぶりの大型アップデート(Taproot…

前週からの動向ビットコイン(BTC)は若干の調整後に徐々に値を戻している。昨日の高値733万…

中国不動産大手「恒大集団」のデフォルト危機報道で、暗号資産は先週までのレンジから一転、軟調な展開に。FOMC会期中ということもあり、市場はリスクオフムードか。

前週からの動向500万円前半で推移していたビットコインは、日本時間20日午前から下落をはじめ、一時450万円を割り込むまでの軟調な展開となっている。ドルベースでも心理的節目とされる40,000ドルを一時下回った。 原因は、中国不動産大手の「恒大集団」のデフォルト危機が表面化したことにある。同社は中国でも有数の大規模な企業であり、デフォルトに陥った場合、中国経済全体への悪影響が懸念されることから投資家心理が悪化し、NYダウは20日一時1,000ドル安まで売り込まれる場面が

スキ
17

ビットコイン一時3万ドル割れ!!FOMCでは利上げ再開が示唆、テーパリングも検討開始…

前週からの動向ビットコイン価格は先週から右肩下がりとなっており、22日夜には一時3万ドル…

ジリ高続くビットコイン。新興国でのビットコイン支持や、イーロンマスク発言が相場を…

前週からの動向6/9に31,000ドル台まで急落して以降、ビットコインは反発が続いており、今週…

ビットコインの今後のポイントは? テクニカル的にはダブルボトム達成し上昇圧力に。 …

前週、ビットコイン価格は下落から回復しダブルボトムの形状となっている。 本日12時現在仲…

コインベース、ナスダック上場!ビットコインは材料出尽くしからか軟調な展開に。 暗…

前週、ビットコイン価格が一時700万円を超えるほどの史上最高値圏の中、ここ最近の暗号資産…