マガジンのカバー画像

マーケットレポート

40
ディーカレットのトレーダーによるレポートをまとめています!
運営しているクリエイター

#アルトコイン

FOMCまで様子見?BTCの今後の動向を占うべく要注目!!

前週からの動向ビットコインは、12月4日以来45,000ドル台まで下落する場面があり、下げ渋った…

オミクロン株警戒・米早期利上げ観測?前途多難なビットコインの今後は?

前週からの動向ビットコインは、先週末に新型コロナウイルスのオミクロン株への警戒感により…

ビットコインは若干の調整でも買い意欲旺盛。イーサリアムは再度最高値チャレンジ!?

前週からの動向ビットコイン(BTC)は最高値を更新後、若干の調整に入った。9月の安値から最…

ビットコインは最高値更新!ETFの初日取引が好調なスタート!今後はアルトのターンか…

前週からの動向ビットコインは上昇を続け、円ベースでは史上最高値を更新。マウントゴックス…

ビットコインは急伸!好調な米雇用統計を受け、テーパリング早期化が危惧される中、暗…

前週からの動向ビットコインは10日に一時515万円、ドルベースで4万6,600ドルを付け、約3か月…

ビットコイン一時3万ドル割れ!!FOMCでは利上げ再開が示唆、テーパリングも検討開始…

前週からの動向ビットコイン価格は先週から右肩下がりとなっており、22日夜には一時3万ドル…

ジリ高続くビットコイン。新興国でのビットコイン支持や、イーロンマスク発言が相場を下支え。直近の注目はFOMC。

前週からの動向6/9に31,000ドル台まで急落して以降、ビットコインは反発が続いており、今週は堅調な動きとなっている。史上最高値から半値になったことでの値ごろ感や、二番底を形成したことでの安心感で買いが徐々に優勢になってきたと思われる。 先週、エルサルバドルにてビットコインを法定通貨とする法案が可決されたことが大きな話題となったが、これに触発された他の中南米など新興国諸国でも、暗号資産を支持する声が政治家から続々と上がってきている。直近では東アフリカのタンザニアで、同

スキ
31

ビットコインは二週間ぶりの安値圏!底抜けか?反発か?今後の動向を占う!中南米エル…

前週からの動向ビットコインは2週間ぶりの安値圏に続落しており、400万円を挟んだレンジの下…

暗号資産は乱高下から一転、膠着状態に。市場の注目は4日発表の5月分米雇用統計!3月…

前週からの動向ビットコインは400万円を挟んだレンジ相場となっており、前週までの乱高下と…

暗号資産は乱高下!米国・中国での規制強化への不安が噴出。19日、24日の安値で二番底…

前週からの動向暗号資産(仮想通貨)は乱高下が続く。BTC価格は日本時間19日夜に320万円まで…

ビットコイン急落!テスラCEOのツイートに端を発し、軟調な展開が続く。反発ラインの…

先週からの動き600万円台前半で推移していたビットコイン価格は、日本時間13日の朝方から急…

イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、新高値。米雇用統計はネガティ…

今週の動きビットコインは600万円台前半でのレンジ相場が続いている。 一時的に600万円を割…

ビットコインの今後のポイントは?米財務長官イエレンの発言でテーパリングを意識!?…

ビットコインは600万円台へ下落後に急反発。 米財務長官のイエレン氏による「米経済が過熱し…

ビットコインの今後のポイントは? テクニカル的にはダブルボトム達成し上昇圧力に。 ETHは再度高値更新し高い買い需要を確認

前週、ビットコイン価格は下落から回復しダブルボトムの形状となっている。 本日12時現在仲値でも600万円を回復。下落の要因となったものとしてはバイデン政権によるキャピタルゲインへの増税案報道で暗号資産(仮想通貨)への向かい風になるとの思惑と、700万円まで調整らしい調整もなかったことから利食いが先行し、再高値から200万円を超える約28%もの下落となった。この間アルトコインも大幅な調整となるコインも多かったが、ビットコインに関しては高い買い需要が観測されている。下落しない

スキ
38