マガジンのカバー画像

マーケットレポート

68
ディーカレットのトレーダーによるレポートをまとめています!
運営しているクリエイター

#ETH

暗号資産市場は大幅下落、5月米CPIは40年ぶりの伸び!天井の見えぬインフレ観測に、さ…

前週からの動向 週末から暗号資産市場は急落し、BTC(ビットコイン)は現在300万円割れの水準…

2022年にビットコインはいくらになる?2021年のできごと総まとめと来年の展望

1年間の動きのサマリービットコイン(BTC)価格 始値:2,955,419円 高値:7,838,572円 安値:…

BTCはヨコヨコ、ETHは続伸!!NFTなどの市場拡大が追い風か。今後の動向は米雇用統計…

前週からの動向前週からビットコイン(BTC)はヨコヨコなままレンジ相場で推移を続けている…

米CPIを受けビットコイン価格が下落 今晩のパウエルFRB議長議会証言に注目!

前週からの動向BTC(ビットコイン)は引き続きレンジで推移しているなか、本日までのじり下…

暗号資産は乱高下!米国・中国での規制強化への不安が噴出。19日、24日の安値で二番底…

前週からの動向暗号資産(仮想通貨)は乱高下が続く。BTC価格は日本時間19日夜に320万円まで…

ビットコイン急落!テスラCEOのツイートに端を発し、軟調な展開が続く。反発ラインの…

先週からの動き600万円台前半で推移していたビットコイン価格は、日本時間13日の朝方から急…

イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、新高値。米雇用統計はネガティブサプライズでテーパリング観測後退か。

今週の動きビットコインは600万円台前半でのレンジ相場が続いている。 一時的に600万円を割り込む場面もあるものの、下落局面からの力強い反発には根強い買い需要が伺える。 テクニカル視点では、4月末にビットコイン/円の価格が100日移動平均線を一時的に下回ったものの、日足で4/23、4/26と長い下ヒゲを付けたことで、価格調整による下落が底打ちしたとの見方もある。当面は、下値のサポートラインとして100日移動平均線が意識される可能性があるが、瞬間的に大きく割り込むことも少な

スキ
38

ビットコインの今後のポイントは?米財務長官イエレンの発言でテーパリングを意識!?…

ビットコインは600万円台へ下落後に急反発。 米財務長官のイエレン氏による「米経済が過熱し…

ビットコインの今後のポイントは? テクニカル的にはダブルボトム達成し上昇圧力に。 …

前週、ビットコイン価格は下落から回復しダブルボトムの形状となっている。 本日12時現在仲…